歯磨き粉の選び方について

現在日本では、年齢やお口のトラブルに合わせた様々な歯磨き粉が販売されています。
歯を磨くのは、口腔内を衛生的に保ち、虫歯や歯周病などへの罹患のリスクを軽減するのが目的です。そう言った本来の目的とは別に、最近注目されているのがホワイトニングと口臭予防です。
昨今、日本でもアメリカのように白く輝く歯が美しいとされ、ホワイトニングを行う審美歯科も登場、好評を得ています。しかし、歯科で行うホワイトニングは保険外治療のため、高額な費用がかかります。しかも、歯科に通う時間がないという人もいます。そこで、毎日のブラッシングで歯を白くできる商品が登場しました。
ホワイトニングの施術を受けるのに比べると、白さは際立ちませんが、歯を自然に白くできるので人気です。

 
また、口臭予防のための成分の入った商品も人気です。特に柿渋成分配合のものは、口臭予防だけでなく、歯周病、歯の黄ばみ、出血などにも効果があり、高齢者のみならず年齢を問わず人気商品となっています。
一般的に、効果の高いものは値段もそれなりにするようです。毎日のブラッシングで歯を白くするのはいいですが、食事内容も大切です。着色性の高い食べ物の摂取は控えめにすることがお勧めです。”