自分に合った歯ブラシの選び方について

 

 

歯ブラシは歯の健康または美容のためには必要な事です。そこでどのようなものを使用するのかも大事ですので選び方についてお話していきます。
まず、大きさですがあまりブラシが小さいと面積が小さい分、歯の清掃に時間がかかりますしやりにくさを感じます。しかし大きすぎると細かい隙間をうまくみがくことができないです。つまり自分の口と比べて大きくもなく小さくもないものが一番ベストだと言えます。なかなかベストな大きさを選ぶ事は難しいですが大事な事ですので購入する際には自分の口と比べながら選んでいきます。

 
次に硬さもじつは大事なのです。ブラシが硬すぎると歯茎に必要以上の刺激を与えてしまって力加減では出血してしまう事も考えられます。歯茎というのは意外にデリケートで傷つきやすい部分ですのであまり硬すぎないブラシを選ぶ事が必要になってくるのです。硬いかを把握するためには商品の箱に書いてある説明をみると分かる時があります。それでも分からない時もありますのでインターネットで商品名を検索して調べると分かります。
以上が選び方の上で大事なポイントになってきます。
商品によって歯がきれいになるかの出来にも関わってきますのでしっかり考えて選びます。”